スポンサードリンク

GACKT(ガクト) 新曲  > GACKT  歌詞 > GACKTの「野に咲く花」

GACKT  歌詞

GACKTの「野に咲く花」

「野に咲く花」は、GACKT(ガクト)の2007年2月の新作です。 
この「野に咲く花」には、あるエピソードがあるのですよ。

GACKTは詩も曲も作る作詞作曲家ですが、
この新作が最初に生演奏されたのは、
兵庫県立舞子高校の卒業式。
それもシークレットで。。

「野に咲く花のように」は、NHKの「みんなの歌」の2月.3月の
テーマ曲。これを引っ提げて、GACKTが舞子高校の卒業式に
駆けつけたのは、GACKTと上記高校生の微笑ましい交流が
あったから。

実は、同校は、日本で唯一、環境防災科を持つ高校ですが、
定員割れの危機に直面していました。そして、その対策に、
同校の生徒達が、GACKTのラジオ番組で、危機をなんとか
したいと、GACKTに相談を持ちかけてきたのです。

阪神大震災を経験したGacktは、「まず君が防災科の魅力を
伝える立派な先輩になれ」 と、アドバイスをしたそうです。 

そして励まされた生徒たちは、頑張り、同校は無事に危機を脱し
ました。 生徒たちは、さっそくGACKTにメールを出し、卒業式に
来てほしいとお願いしました。

それに応えて、GACKTはシークレットで現れ、書き下ろしの曲を
生演奏したのです。高校生たちはそのときの模様と、GACKTの
ファンから募集した学生生活の思い出の写真や映像を織り込んだ
PV、ムービー・コメントなどを公開して、GACKTに感謝の意を表しました!

GACKT(ガクト)の一面がよくわかりますね!
GACKT(ガクト)のハートは熱い!

<<GACKT 歌詞(1) | GACKT(ガクト) 新曲 トップへ | GACKT 歌詞(2)>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。